ガブリエル・アウジェス・ガード技術セミナー

gabriel-arges-2016-4
本年度のムンジアルでセルソ・ヴィニシウス、マルコス・ティノコ、アラン・フィンホ、そして前王者クラウディオ・カラザンスを破り、見事に人類最激戦区ミドル級を制覇したガブリエル・アウジェスのセミナーを開催したく思います。

ティノコとカラザンスから1本で勝利という、なかなか有り得ない内容で優勝したアウジェス。昨年11月のノーギワールズを茶帯で制し、その場で黒帯になったので昇格からまだ1年経っていない23歳。

スパイダーガードや片襟片袖デラヒーバからのエックス・1レッグエックス・50/50の連携という、お馴染み対策しづらい型のガードにおいて、現在世界最高峰の使い手です。

2016ムンジアル・・・クラウディオ・カラザンスvsガブリエル・アウジェス

あの堅牢堅固な50/50穴熊カラザンス隊長を、なんと50/50からの展開で極めるというテクニシャンぶり。

エックスや1レッグから相手の片足に巻き付いて、膝十字やトーホールドで仕留める展開が、防御不能レベルの精度。

ホムロ・バハウのスパイダー&片襟片袖からのデラヒーバ&エックス各種崩し。
フェリペ・プレギーサのリバースデラヒーバ。
これに現代的な技術理解を加えて昇華させたのが彼の技術。

今後はこういうガードスタイルが、世界の主流になっていくのではと個人的に感じているのです。


50/50を解除してからのパスそして後三角。パターンに対しての適応が完璧。

週5の5~6時間練習、そしてフィジカルトレーニング週1という猛烈な練習量から生み出される、技術的な正解の数々を是非吸収してもらいたいです!

セミナー内容は、彼の珠玉技術であるガード。
彼がご参加頂いた方の段階を見ながら、教える技を決めて実力UPするように計らってくれます。
グレイシー・バッハのトップ選手ですので、競技だけでなくインストラクションも上手です。

Xや1レッグXの展開は世界最高峰なので、もちろんやってもらいます。
キツそうな仕掛けですねー。

この分野の技術を、掛け値無しの現役世界王者から直接吸収して頂けたらと思っております。

とても急ですし、開催時間帯もギリギリで大変申し訳ないのですが、ご興味ある方は是非ご検討頂けたらと思います。

どうかよろしくお願い致します!
岩井洋一