柔術プチフェス!!新春大合同練習会

IMG_3986
新年4日にも関わらずたくさんの人にお集まり頂いて、合同練習会を無事開催することができました。

この催しはダブルセミナー&合同スパーという、1日柔術できる見るからに楽しげなもの。是非継続したいですね

未来戦士のニーシールド

アジア王者である加古拓渡選手は、カイオ・テハやサミール・シャントレで有名なニーシールド・ガードをインストラクションしてくれました。
IMG_3973
これは本当に素晴らしかったです。

特に一発目の基本フォームは僕が長年知りたかった方法。

ニーシールドって外観だけは誰でも真似でるので、僕も気分はカイオ・テハって感じでよく使うのですが、いつも速攻でパスされていたので非常に困っていたのです。

色々甘すぎでした。

ここが上手くできていないと、そもそも変化技も全くかからないことが良く分かりましたよ。

またニーシールドのヴァリエーションとして、回転ニーシールド、ベリンボロに行くヤツ、最高でしたね。加古選手にしか教えられない技術をしっかりと見せていただきました。

虎は腕を狙う

全日本2連覇のチャールズ・ガスパーは、ラッソーからオモプラッタもしくはアームバーに行く展開を教えてくれました。
IMG_3980
これは強力だった!!

弟は一発目の技で泣きが入ってましたね。チャールズの教える技術はイキナリ極まる系の技が多いので、受けも大変なのです。

技術もラッソーベースのオモ&腕系という、現在トレンドである流れをきっちりチョイス、さすがでしたね。

解説も相変わらず明快そのもの。となりのスペースで剣道が始まり、叫び声で阿鼻叫喚となったのですが意に介せず、更にデカイ声でインストラクションを続けていました。

新春大合同スパー

スパーはみなさん楽しそうで、しかもケガがなく本当に良かったです。

その中でも名手達は個性を発揮してました。

DVD「ダイヤモンドガード」が現在日本全国を激震させている柿澤剛之選手は、あの作品の通り、ソフト爆撃機のようなパスガードで死屍累々を築いていましたね。

柿澤選手とスパーすると、YouTubeでの試合動画みたいにガードの攻防になんかならないんですよ・・・。あんなのは相手も怪物だから成り立つのであって、普通人がスパーしてもダイヤモンドガードは見れないという・・・。

ひたすらやられます。

ですので、あのDVDは色々な意味で貴重なのです。

また加古拓渡選手はとにかく25本くらいスパーやっててハンパ無かったですね。しかもそのスパーぶりは取った取られた無関係、ひたすら自分の調子と目的を勘案し、トライ&エラーを繰り返すという、科学者の実験のようなスパーリングで凄かったです。

疲労が極度に達しても、それは加古選手のデータに吸収され、あらたな対処法を生み出す・・・。目的をもったスパーリングかくあるべしというのを見せてくれていました。

またスパーの名手チャールズ・ガスパーは流石の出来。

彼は帯毎にスパーの加減を調節できて、相手にケガ等はもちろんさせず、一方的に潰すようなことも決してせず、スパーを成立させるのが非常に上手なのです。

吹き荒れた福島旋風

また今回は、福島県にあるブレイブハートから3人の選手が参加して下さいました。

これがみんな素晴らしい動きを見せていて、我々もおおいに驚かされました。渡辺和樹選手は期待どおりのナイスムーブを連発。本当に柔術に対して真剣で、今後の活躍ぶりが最高に楽しみです。

そして平尾悠人選手の動きが凄かった・・・。

無理押しなど決してせず、風のように相手の身体を旋回しいつの間にかバックを奪っているという、NINJAでしたね。

身軽どころではない飛翔ムーブを鮮やかに繰り出し、柔術の美しさを表現していました。

また平尾選手は立ちでもバンバン行って、とにかくバランスが良いものだから大きい人にも全くヒケを取らず、凄かったですね。

また今回は道場の先生である方にもご参加いただき、本当にやって良かったと思いました。セミナーをやる度に思うのですが、道場の長でもこういう場に積極的に参加して、技術を吸収していく姿勢には本当に尊敬の念しかありません。

そういう先生のいる道場は間違いなくレジッドで、ホンモノの技術をたくさん蓄えた、素晴らしい柔術道場になるでしょう。間違いないですね。

柔術ウッドストックの夢

こんな感じでとても楽しい時間を過ごせたのですが、いつか売店とか飲食スタンド、そして音楽なんかも流してやりたいですね。

BJJフィスティバルですよ。

無理なく一日中そこにいてダラっと楽しめるような場が出来たら最高じゃないですか。

しかしこれは・・・、何と言ってもショバが無いですよね・・・。普通の体育館でいきなり料理なんかしたら速攻で出禁になりそう。音楽流したら怒られそうだし。

なにか違うベクトルでも、楽しい場にすることを思いつけたら良いなと思っています。

もしその時が来たらよろしくお願いします!

コメントを残す