あけましておめでとうございま柔術!!!「新春大合同練習会」開催!!!

新春練習会_20150104
正月明け&仕事始め前に柔術を

マッスル祭りを楽しみにして下さった方々、今回は延期という事になり誠に申し訳ありません。

その代わりと言ってはなんですが、新年を記念してニューイヤー柔術イベントを開催することになりました。

1月4日の日曜日、場所は文京区スポーツセンターで、新春大合同練習会を開催します。

これはチャリティ目的ではなく、ただ単にみんなで集まって楽しく柔術しようというものです。具体的な募金活動は「救う会」が正式発足するまで我慢ですね。

気楽な1日柔術漬けイベント

国内トップ選手であるチャールズ・ガスパー選手加古拓渡選手が技術セミナーを執り行い、その後は柿澤剛之選手も参加しての合同スパー大会、という構成の合同イベントです。

お正月で身体がなまってしまった方、仕事前に気合入れたい方、そして正月とかどうでもいいから日本のトップ選手のセミナー受講&スパーをしたい!!という方、是非ご参加頂けたらと思います。

費用はセミナー1つにつき3000円、それにスパーも参加ですとプラス1000円、スパーのみの場合は2000円の参加費を頂くことになります。

AM10:00~12:00まで加古拓渡選手、12:30~14:30までがチャールズ・ガスパー選手の持ち時間で、その後適当に休憩を挟んで、柿澤剛之選手もなだれ込んでの大合同スパーとなる予定です。

午後0時30分から2時30分までのチャールズ選手は、彼の異常な高勝率&鉄壁スタイルを支えている「ラッソーガード」の基本から応用までをインストラクションする予定となっております。

現存最強ガード法

ラッソーガードはみなさんもご存知のように防御力が非常に優れており、またそこからのスイープヴァリエーションも大変豊富。使いこなすと試合における失点を激減することができるでしょう。

必然的に勝率は上がり、それはラッソーガードの国内第一人者であるチャールズ選手の、アダルト黒帯という最前線における大変高い勝率が証明していると思います。

JBJJF全日本、アブダビワールドプロ日本予選、そしてIBJJFアジアを制してガードの有効性を立証したチャールズ選手の構築的かつ最新潮流も取り入れた優れた技術を是非学習してみてはいかがでしょうか。

DVDや50/50セミナーでもお馴染みですが、チャールズは非常に教えるのが上手で、しかも世界の潮流を即時取り入れてのインストラクションなので、技術取りこぼしがありません。

ラペルガードも最初期からセミナーで対策をレクチャーし、また今年レアンドロが来日して披露したパスガード法も実はDVDに収録していたという先進性を持っています。

その情報選択の確かさと、ラッソーガードによる猛烈に強固な守備が、彼の強さの秘訣でしょう。

日本でニーシールドを学ぶ

そして加古拓渡選手は、ニーシールドからの展開をレクチャーします。

ハーフでなんとなくこの体勢になってヒザで防ぐというケースは非常に多々あり、ほとんどの方が経験されている事と思いますが、そこからの「正式な展開」の詳細ディティールとなると、これを日本でインストラクションできる人というのはとても限られてくると思います。

この柔術における常套体勢を、カイオ・テハやサミール・シャントレのように必勝体勢にできると、これは非常にありがたいことですよね。

この技術をトップレベルで使いまくっている国内第一人者の加古選手から直接技法を修得してみてはいかがでしょうか。

ご存じのように加古選手のインストラクションは素晴らしく詳細で明快、試合に臨むように集中してセミナーの準備をするので、受講する側としては安心して全てを任せられる超濃密講義。

東京で教わるチャンスは貴重ですので、是非この機会にいかがでしょうか。

また、2セミナーを受講頂いた方はスパーはタダです。

チャールズ・ガスパー選手、加古拓渡選手という超強力豪華トップ選手に柿澤剛之選手まで加わったスーパースパー大会を是非お楽しみ下さい!

ダイヤモンドドリル

ちなみに柿澤選手は本当に鼻血が出るくらい強く、ガードなんてもう本当にどうしようもなくって、こちらがパスをする時間帯は地獄そのもの。樹海に迷い込んだみたいで一刻も早く家に帰りたくなります。

しかしこちらが下になってもナパームDEATHって感じで一巻の終わりです。柿澤選手パスむっちゃくちゃ強力なのです・・・。ダイヤモンドガードだけでなくダイヤモンドドリルも持っているという・・・。この恐ろしさを是非体感して頂きたいですね。

ご都合宜しい方は、当日払いにしようと思っていますので、是非お気軽にご参加下さい!!
新年からまったり柔術しましょう。

よろしくお願いします!!