2014ヨーロピアン選手権、日本の対戦相手であまり知られてない人・・・黒帯ルースター級

アダルト黒帯ルースター級、徳島BJJ吉岡崇人選手1回戦の相手・・・Andre Porto Calvalho

フィエベル 

おそらくブラジル人。
通称Fievel(フィエベル)

ユノラフ・エイネモやヨアキム・ハンセンで知られるフロントライン・アカデミーのノルウェー・ベルゲン支部創立者の1人。

Eduardo Teta Rios の黒帯。
紫帯まではブラジルに居て、ヒカルド・リボーリオがATT設立のためアメリカに移住するまでは、彼の薫陶を受けていたそう。そこで現在の師匠であるTetaとも練習していたとのこと。

2005年にフィエベルもアメリカはNYに移住し、ヘンゾ・グレイシー道場所属となる。

ヘンゾ 
しかしアメリカに馴染めず、ほどなくしてブラジルに帰国。

そしてガンにかかってしまい、柔術を諦める。
その後経済的に困窮し、家族を養うためにエンジニアの資格を取り、仕事に励む。

しかしどうしても柔術への思慕やまず、数年後についにトレーニングに復帰し、抗がん剤投与を続けながら練習したという苦労人。

その後アブダビ滞在時の2010年、長年の苦労が実りTetaより黒帯を授かる。得意技は首系、絞め系だそうです。

http://www.bjjscandinavia.com/2013/09/22/interview-with-black-belt-andre-fievel-de-carvalho-on-the-new-frontline-academy-in-bergen/

試合動画は残念ながら無さそうです。すみません。

トライフォース新宿、芝本幸司選手1回戦の相手・・・
Joao Pedro Rodorigues

ペドロ 

写真真ん中の人ですね。
チェッキ・マット所属。
2011ムンジアル、紫帯ルースター級優勝。
2013ムンジアル、茶帯ルースター級優勝。
2013ノーギワールズ、黒帯ライト・フェザー級3位。

昨年、悪魔王子金井学選手をムンジアル決勝で破ったチェッキ・マット期待の軽量級ニューヒーロー、満を持して黒帯昇格。

見てのとおり獣系の選手。
とても速い動きで、引き込み系でしょうか。
そこまで上の圧力は強くないかもですけど、柔軟でとにかくスピーディ。スイープが美しいですね。
しかし対戦相手のビッチ選手も恐ろしい髪型です。

コメントを残す