これが本場の味!!ホンマのMATSURI!!!

先日、東京では柔術のプロフェッショナル大会であるGIが開催され、満員御礼の大成功をおさめましたね

ひるがえって関西では、近年すっかり定着、今年でもう5回目を数えるプロ大会が10月20日の日曜日に開催されます。

そう、MATSURIです。

特にに今回の第5戦は参加メンバーが猛烈!!!
これはドッスン注目せざるをえませんよ!!!!!!
まあ対戦カードを見て下さい。

http://jiujitsu-matsuri2013.tumblr.com/

IMPACTO BJJのヴァンダレイ高崎選手がエントリーされていることでまずワーキャーですよ。
若くて柔術歴も浅いながら、大変なテクニシャンでとても注目している選手です。

PNG 69

そして手塚基伸選手と橋本知之選手!!!
What happens in OSAKA???
徳島が全国に誇れるは、阿波の踊りと立体起動柔術橋本知之!!!
対するはパンクラスで猛烈な強さを誇り、UFCにも上がったコブラ会のMMAスター!!!!!
現代BJJの強さか!!国内トップクラスのMMAグラウンドか!!

そしてそして、世羅智茂選手とカーロス・セリンゲロ・キムラ選手!!!!!
出た出た!!!鬼が出た!!!!!

お互い必殺の気を放ち、背筋からオーラ出まくりの仁王系選手筆頭同士!!!特に世羅選手は今年の重要な試合は全勝しており、一層の飛躍が期待されています。
対するセリンゲロ・キムラ選手は練習環境を一変し、トレーニングに専念できる状態を作り上げました。
お互いハイボルテージMAXチャージ状態!!
セリンゲロ選手は世羅選手のスタンドを凌いで、必殺のプレッシャーを発揮することができるのか?
はたまた世羅選手はキムラ選手のスイープを潰し切って、持ち味である華麗かつ残酷なまでのTHE GAME支配力を出せるのか?

hhh PNG
ここにきてセリンゲロ選手のヒザが不調との報もありますが、この剛力感溢れる試合の妨げにならないことを祈ります!!!

このカード戦争になんと新世代未来戦士加古拓渡選手まで参戦ですよ!!

攻めてる攻めてる!!!このオールスター感!!!!
これぞお祭りプロ興行!!!!祭りの本場大阪の味!!!!!アジア・オープンも近いこの時期、加古選手は飢えた技術獣になっていることでしょう!!!!シビれる試合に感電間違いなし!!!

そしてド目玉!!!
個人的にムンジアル優勝に最も近い日本人選手の1人と考える岩崎正寛選手と、杉江アマゾン大輔選手が激突!!!!!!1

実装充填ドリームカード!!関東柔術ファン大嫉妬!!!
これはどのような試合展開になるのでしょうか・・・。

普通に考えたらアマゾン選手上、岩崎選手下、そこからもし岩崎選手がスイープ成功して上下入れ替わったら・・・。
両者ともにレアな試合展開が見れる!!!!しかし勝敗予測不能!!!!

他にも関東のファンにはおなじみっぽい小金井柔術クラブのタカ先輩という謎選手まで参戦!!!ド迫力のトップ圧力が大阪で拝める!!!!

凄いMATSURI凄い!!!

そしてこの凄さに一層拍車をかけているのが森本代表のブログ!!!!!!
http://blog.livedoor.jp/jonha/archives/1643017.html
煽る煽る!!!!!
品川ナンバーの黒レクサスよりも煽ってきますよ!!!ヴァンダレイ選手パンテラですよ???森本代表がパンテラって言ったらもうパンテラなんですよマウスオブウォー!!!!!!!1」

PNG 66

この世紀末であるかのようにすっ飛ばしているパワーイベントMATSURI、そもそもどのような形で発足したのでしょうか。
GROUND COREの森本猛代表にお話を伺いました。

「MATSURIはALIVEの鈴木社長、PUREBREDの村上“サンカくん”直さん、私で運営しています。ブログなどで色々書いてるので私ばかりが目立ってるようになってますが私は運営サイドでは一番下っ端です。三人である時ご飯食べながら『柔術家が輝ける場所がもっとあれば良いな〜』って話してたら流れで自分達でやろうかって事になって始まりました。最初は完全にノリだけでのスタートでしたね。柔術家だって入場曲で登場してスポットライトの下で試合したいよね〜なんてプロレスチックな考えでした。」

なるほどこれは素敵な考えですね。

「ポリシーとしては『柔術家を輝かせる』と言うことですね。柔術が大好きな人達で頑張ってますので良い柔術が見たいですし柔術家を取り巻く状況がすこしでも良くなってほしいです。 MATSURIが少しでも役に立てばと思いますね。

がっかりさせるかも知れませんが世界チャンピオンを呼ぼう!とかは今のところあまり考えていません。それよりは出来るだけ継続させて地域、アカデミーをクローズアップしていきたいです。試合を見に来てくれたちびっ子とかに『大きくなったらMATSURIに出る!』とか言ってもらえるようになると最高ですね。」

大人達の間では「MATSURIに出たい!」という選手がもうたくさん居ますよ!!
開催ペースは今のように年1回なのですか?

「第1戦は名古屋でやって第2戦からは大阪でやってます。関西は主に僕と村上さんが動いているんですが今のペースが限界ですね。ただこれは関西でのペースと言う事なので将来色々な方の協力を得られて違う地域で開催することができれば違う形で進めることができると思います。」

おお、今後の展開にも期待ですよー!!!
関東のGIと関西のMATSURI、これら素晴らしいイベント達が東西で行われているこの幸せな状況がずっと続くことを心から願ってしまいます。

ご覧のように大ボルテージな第5戦は、明日の20日(日)、大阪は世界館で午後2時から開始です。
http://jiujitsu-matsuri2013.tumblr.com/
ご興味ある方は是非チケットの連絡をしてみて下さい!!!

僕も今から大会が楽しみでなりません!!!

これが本場の味!!ホンマのMATSURI!!!” への1件のコメント

  1. ピンバック: これが本場の味!!ホンマのMATSURI!!! | ブラジリアン柔術

コメントを残す