100人乗っても大丈夫!!ユーザーフレンドリーの勢いは止まらず!!THE柔術FIGHTERS.6

先月3日開催された、THE柔術FIGHTERS.6を観戦してきました。

まだまだ寒さの厳しい時期でしたが、大会の熱はもはやとどまる事を知らないと言った感じで、この第6回大会をもって参加選手が100人を突破。

どの参加者の方々も、キレイな会場と落ち着いた雰囲気の中、自分のゲームを落ち着いて遂行していたように思えます。


そして今大会は特に、「試合を練習する」というテーマがもたらすそんなリラックス感が、選手のテクニカルさを上手く引き出していて、特に青帯&紫帯の充実ぶりがヤバイ事になっていました。

「参加人数が多く、レベルの高い選手が居る大会」に出場する事は、自身の実力を上げるために非常に重要な要素となる事はみなさんも良くご存知の所ですが、THE柔術FIGHTERSも、関東におけるそういう大会の一つになってきていると感じました。

大会参加経験がまだそこまで多くない方達とともに、関東のフレッシュな次世代重要選手達が集結していて、しかも双方が上手く共存出来ている珍しい大会ではないでしょうか。


試合慣れしていない人が、狂獣のようなバキバキ戦士と当たってしまった・・・。
そういうのが少ないと思います。
これは助かりますよね。
個人的にはこの稀有な流れを、ダイレクトに捉えて行きたいですね。

目安としては、アダルト青帯と、有名選手が出ている紫帯の階級
この辺りの試合レベルが、ドゥマウのトップ試合にも劣らないくらい素晴らしいものになっていると思います。


他のカテゴリーは、例えば僕の弟などでも比較的気軽に出場してしまう感じの、見ていると無性に試合がしたくなってしまうという
THE柔術FIGHTERS独特のあの空気感を変わらずに持っていると思います。


それにTHE柔術FIGHTERSはコンスタントに開催してくれるので、ペースメーカーとしても利用しやすいですよね。
レベルアップを狙っている青帯、紫帯の方々は、是非こういう参加しやすい大会を上手く活用してみてはいかがでしょうか。

大会内容でまずビックリしたのはアダルト青帯ルースター級に出場したピュアブレッド川口REDIPS所属の高松佳考選手。
ベーシック・ムーブが美しいレベルに達していて、見ていて爽快でした!!
そしてフィニッシュへの連携が本当にダイレクトで速かったです。
いい動きでしたねー!!!!

ここに来てルースターの新星が続いている印象です。
カイオ・テハという絶好のお手本も居ますしね。
今後も是非ナイスムーブを見せて欲しいですね!!!


そしてシュラプネルの系譜を継ぐ者!どんなものでも必ず捕らえてしまう東川口の魔の三角地帯!バミューダ・ガードを駆使する藤本宗平選手も、前評判通りのムーブを見せていました。
柔らかいガードワークから繰り出すゴールデン・トライアングルは、とにかく捕獲率最高!


そして紫帯は、どのカテゴリーもレベル高かったですが、特にGRABAKA柔術クラブの山本智行選手ポゴナ・クラブジムの吉川選手とシノギを削ったマスター・ライトフェザーが凄かったですね・・・。


ポゴナ金古一朗選手主催の一連のセミナーでも見せていた、柔軟で非常にテクニカルなムーブそのままに、山本選手はとても魅力的な試合を見せてくれていました。

そして今大会はじめての試みとなった茶帯の試合。
いきなり悪魔王子金井学選手というトップ選手が出場してヒート!


現在はリバーサルジム新宿Me,We所属の吉川寛康選手が迎え撃つという、ハイレベルな展開となりました。
どうもこの関東の強豪茶帯が集結する流れは、今後も続きそうです・・・。
それについては後ほどお伝えします。

こういう見本となるようなトップ選手の動きも見れるのが、THE柔術FIGHTERSの新たな魅力ですね。

そしてこの後に、あの大きな話題となったチャールズ・ガスパー柔術セミナーが開催されました。


このような大会後の技術セミナーは、
THE柔術FIGHTERSのテクニカルな雰囲気とマッチしていて良い感じですよね。



衝撃の人の良さで、かいがいしく指導して回るチャールズ選手。
教わりやすかったですねー。
そしてレジェンド選手の秘伝を惜しみなく公開しまくり!!!!

ko


これなんかテレレから直接教わったクォーター殺しですよ・・・。

遅い時間であるため残念ながら都合で来れなかった方も多かったのですが、既報のとおり現在DVD製作が進行中です。
頑張って最高の物を作ってみなさんにお届けしますので、どうか楽しみにしてお待ち頂きたいと思います!!


そして次回大会はGWセカンド・シーズン初日の5月3日に開催!!
http://www.thejiujitsufighters.com/THE_rou_shuFIGHTERS/Events/entori/2013/4/1_5yue3ri_THE_rou_shuFIGHTERS.7_da_hui_yao_xiang_kaiotehasemina_mu_ji_yao_xiang.html

エントリー・リストを見てみると、おおっとアダルト青帯ライトフェザー級に2012アジア・オープン王者、GSBのフロウ・ライダー松本直行選手がエントリー!!!!
関東勢の迎撃体勢に期待ですよ!!!!!!!!

そしてアダルト紫帯ルースター級でミスター・ガロカルナヴァル!オンステージ!!!
2013IBJJFパン選手権王者の青い彗星アクシス千葉の杉本寛樹選手が出陣!!!!!!
日の出の勢いを誇る若き王者の勢いを味わえ!!!!!!

茶帯がまたしてもヤバイ!!!
グラスコの悪魔王子、金井学選手が再び悪魔出撃ですよ!!!!
それを徳島BJJのプリンス、橋本知之選手が回転阿波踊りで迎撃体勢ROCKIN’ON!!!!
そして更に更に!!!!!!
狂獣プロディジー系のヤバイビースト選手が現在参戦予定!!!!
アベノミクスで国内死の階級がブラウンシュガー!!!!!
ヤバイ茶帯ライトフェザーヤバイ!!!!

また先日めでたく紫帯に昇格した我が弟も、いわく「GW前に試合やっておきたいから」という理由だけで参戦。
連休中に減量は嫌なので前回に引き続き余裕のフェザーエントリー!
相手が強く苦戦した前回の教訓ゼロ!!!!!
しかし今回の相手もトライフォース五反田炎の直角柔術伊藤英元選手!!!終わった終わった!!!
世の中そんなに甘くないですねー。
しかしそんな気軽さも
THE柔術FIGHTERSの良さですよ!!!!!
試合の練習だからいいんです!!!!!!!
はじめての紫!存分にボコられてこい!!!!

そしてそして、現在最もセミナーが待望されているであろうカイオ・テハのセミナーを大会後に開催!!!!


カイオ・テハのセミナーには3D柔術プロフェッサー玉木強選手が受け手として同行!!!
日本の柔術ファンにはなんとも贅沢な取り合わせ!!!!

カイオ・テハ・セミナーは他にも
5月2日、19時~22時・・ヒロBJJ
5月4日、11時~14時・・ポゴナ・クラブジム
18時~21時・・
インファイトジャパン
5月5日、13時~16時・・トライフォース青山
で開催されるので、ご都合良い日程をチェックしてみて下さい!!

既に定員に達しそうな日もあるそうなので、是非事前に連絡を入れてみて下さい!!
ちなみにTHE柔術FIGHTERS開催のセミナーは、定員を多く設定しているため、まだ大丈夫だと思います!

大会申込み締め切りは4月30日まで。
手軽なオンライン申し込みで便利ですね。
出場費用はいつエントリーしても3000円ですよ!!!
安い!!!!!!

ガチ組もラグジュアリー派も楽しめる関東気鋭の柔術大会
THE柔術FIGHTERSに、ご都合良くて興味ある方は是非是非ご連絡してみて下さい!!!

コメントを残す