有志募集お願いです

いつも読んで頂いてどうもありがとうございます。

実は、みなさんにお願い事があります。
それは、チャールズ・ガスパー選手の事です。


チャールズ選手は昨年、ドゥマウの年間サーキットを見事に制して航空券をゲット、2013年のヨーロピアン選手権への挑戦が決まっています。


しかし昨日、ヨーロッパ滞在費が無い事が判明しました!!!

オーマイゴッドという感じですが、チャールズ選手は昨年喘息の発作が酷くなって、溶接のバリ取り仕事を解雇されてしまいました。
ドゥマウ等の大会でも自身の試合後、審判をして交通費を稼いでいたようです。

(Photo by 菅原香織)

チャールズ選手はヨーロッパにおいてパウロ・ミヤオの全行動に帯同する事が決まっており、そしてフェルナンド・テレレとの練習も決まっていて、どうしても新しい技術を学んで来るこのチャンスを逃したくないそうです。
またIBJJFのレフェリー講習を受講し、改正後の正確なルールの知識を仕入れたいそうです。

そこでこの滞在費を何とかするために、ヨーロピアン選手権後にセミナーを都内で開催し、その参加権利を前払いのような形で、ヨーロピアン選手権前に集めたいと考えております。
いわば有望選手に対する先行投資のような形で考えて頂けるとありがたいです。

また遠方の人でこの趣旨に賛同して頂ける方には、やって欲しい技などをリクエストして頂いたり、そのセミナーを動画で撮影してYouTubeでUPし、アドレスを送付しようと思います。
他に粗品をいくつか送らせて頂こうと思っています。

セミナー有志費用は1口3,000円、振込の方は振込手数料を差し引かせて頂きます。

黒帯昇格早々にもかかわらずドゥマウ、柔術プリースト・カップで準優勝。
幼少の頃、喘息治療のために水泳等のスポーツを勧められた所、柔術を選択し、それ以来ずっと鍛錬を積んできたチャールズ選手。
今までサプリメントというものを摂取した事がなく、筋トレ等も一切やっていない状態であの強さ。
非常に伸びしろのある、有望な選手なので、是非素晴らしい経験を積んできて欲しいと思うのです。


そしてあの凄まじいクロスニー&腰切りパスと、必殺の巴スイープは、是非公開して欲しい技術です。
そしてパウロ・ミヤオとテレレから学んだ技術も、公開して貰おうと思います。
パウロ式ベリンボロと、TTパスをリクエストするつもりです!

セミナーはヨーロピアン選手権後のなるべく早いタイミングの日程で、参加希望者の方の都合を聞いた上で決定したいと思います。

上記の趣旨に賛同して頂ける方は、下記までご連絡頂けると嬉しいです。
busujiujitsu@gmail.com

どうか宜しくお願いします!!!