激動のアジア!魑魅魍魎が跳梁跋扈するこの地を制すは誰!!・・・2012年アジア・オープンみどころ


アジアの柔術王は日本で決まる!!!!

IBJJF主催のビッグな大会、アジア・オープンが10月13日土曜日と14日の日曜日、足立区綾瀬の東京武道館にて開催されますので、ざっと見所を追っていきたいと思います。

アダルト紫帯ライトフェザー級
世界最高峰のテクニカル・ガードを駆使するジョアオ・ミヤオが日本の主要大会に堂々登場!
ミヤオは現在日本に長期滞在して、様々な大会に出場していますが、このアジア・オープンのような日本最大級の大会に正面切って出場するのは画期的!
凄い時代ですねー。
この強力過ぎるゲストを迎え撃つのは空飛ぶUFOパスでお馴染みのネクサセンス嶋田裕太選手!
現役全日本王者のroots宮地一裕選手、そして前年度全日本王者であるトライフォース青山の佐藤晶彦選手!
この佐藤選手は後に紹介する鍵山選手やコブリンヤのように「生まれつき強い系」のムーブを見せる選手なので要注目ですよ。

アダルト紫帯フェザー級
不倒王鍵山士門!!
それに挑むは爽やか過ぎる3D柔術プロフェッサー玉木強!!!
いつもの図式!!!
精緻な技術を誇り、複雑な仕掛けを分かりやすく使う試合動画が教則的な意味で大人気になっている玉木選手ですが、何が強いというよりも「生き物として強い」鍵山選手の牙城を今度こそ崩せるか?
玉木選手の獣人化に期待!!!!
そして24hユンケル柔術の頂柔術石田浩選手がそんな野生の抗争に社会人風味のハードワーク・スパイスを追加!!!
新旧入り乱れた屈指の極上激戦区、どのような仕上がりの味覚をみせてくれるのでしょうか???

アダルト茶帯プルーマ級
世界最高峰パウロ・ミヤオ登場!!!!!
対戦相手を黄泉の国に誘うブラックホール・ベリンボロ、果たして誰が打倒できるのか??
デラヒーバ・ジャパンの山田秀之選手、そして注目の九州維新軍高亀洋介選手らが挑む!!!

アダルト茶帯フェザー級
大抗争遂に終結!!!
美猛虎チャールズ・ガスパー選手GSB愛の戦士高橋健太選手グラバカのコンピューター制御付きブルドーザー大塚博明選手による熾烈を極めた茶帯ゴールデン世代三角抗争、ドゥマウのポイント・レースはチャールズ選手が制しましたが終わりよければ全て良し!!
今年度を良い気分でシメくくれるのは果たしてどの選手となるのでしょうか?
またこの3将に割って入る勇者は現れるのでしょうか???

ライト級ではアウトサイダーの柔術弁護士堀選手をMMAで極めたクレベル・コイケ選手が出場、ミドル級ではアンデウソン高橋選手と川越ドラゴンズ・デン城の暴れん坊将軍中倉三四郎選手が激突!

アダルト黒帯ライト・フェザー級
2012年度絶対王者として君臨する七色のシュラプネル・ガード、ポゴナ金古一朗選手、それに真っ向テク勝負パラエストラの佐藤和弥選手、そして注目はこの人、思わず当ブログでも特集してしまった程の強烈なトレーニング・キャンプを張ってこの日を指折り待ち、勇躍して関東に乗り込む九州維新江端講平選手!!!
アジアの舞台で輝け九州の純真!!!
最後に笑うのは果たして誰だ!!!!

アダルト黒帯ライト級
現在柔術とレスリングを高いレベルで融合させようとしているロイド・アーヴィン勢、以前は強力なスパイダーばかりが注目されていたJTトレスも今やそういった高度なフュージョンをいち早く実現させている最先端の柔術選手に成長し、今回の来日となりました。
そんなJTに対するのは日本のトップ選手の1人であるアライブ細川顕選手、そしてフックガードの名手広瀬貴行選手!

アダルト黒帯ミドル級は最近音沙汰無い割になんだか日本ではお馴染みのアブマー・バルボーザが登場、そこにレアンドロ草野選手がマッチアップ!

またマスター黒帯ライト級でロイド・アーヴィンのジャレド・ワイナーが、日本のヨースキ・ストー選手とマッチングという楽しみな組み合わせ!

アダルト黒帯フェザー級
なんだこれはイザッキ・パイヴァ!!!!
アブダビ・プロ予選優勝という微妙な知名度にブルーノ・フラザトを極めるとんでもない実力、これ以上なく厄介な強敵が首都侵攻開始!!!!
この嫌過ぎる難敵を撃破せんとするのはグラバカの征夷大将軍中村大輔選手!!!
そして先のコパ・ブルテリアにおいてフラザトの肝胆を寒からしめ、その名を全国に轟かせたバッハ・ジャパンの獅子心将!
中塚靖人選手が難敵迎撃に久々の出陣!!!
そしてそして日本の粋を味わえ!!!
炎の国産ベリンボロ新世代未来戦士加古拓渡選手が知的に操作された最先端の闘魂を難敵にBOMB!!!!
この3将に加えムンジアル最
終日ファイターの小山貴之選手、不死身の塚田市太郎選手がパイヴァをお出迎え!

強豪大量襲来も、堂々の大迎撃態勢を整えた日本の精鋭選手達に幸あれ!!!!