九州発ロングビーチ・ピラミッドへの直行便就航!!北九州の猛将がキャンプを立ち上げ!

パラエストラ北九州の江端講平選手が8月24日から26日まで、パラエストラ熊本において柔術キャンプを開催するとのニュースが入ってきました。
http://ameblo.jp/paraestrakumamoto/entry-11311171406.html 

このブログでも度々取り上げていますが、ATOS、グレイシー・バッハ、チェッキ・マット、そしてアリアンシ等、海外のトップチームは重要な大会前には必ずと言って良いほどトレーニング・キャンプを張り、そして特にATOS勢に顕著ですが、その場において世界中の柔術関係者が驚嘆する程の激烈な練習内容を消化しています。
これは日本だと中々真似出来ない事で、海外勢とのレベル差の一因にもなっていると個人的には思っています。

しかし、東京等から遠く離れていながらも、見事2011年度JBJJF年間ランキング1位に輝いた九州の猛将である江端選手は、この障壁にも敢然と立ち向かう覚悟のようですね。


しかもそのスケジュールを見ると非常に計画的!


これは効きそうですねー。
ていうかバキバキの即戦力プログラム!!!
ちなみにこの試みは2回目で、第1回のキャンプの様子がこちらのパラエストラ熊本オフィシャル・ブログで詳細に紹介されています。
良かったら読んでみて下さい。
http://ameblo.jp/paraestrakumamoto/entry-11298102839.html 
凄く充実している様子が伺えますねー。
九州在住や訪問予定のある方で、興味のある柔術家の方は是非下記の番号まで問い合わせをしてみて下さい。

問い合わせ先・・・・パラエストラ熊本・高亀選手の携帯番号
080-1545-2676(番号間違いにご注意を!)

申込はkumamotocamp@gmail.comまで
「名前・所属道場名・帯色・参加希望日・キャンプ中にある懇親会への参加の有無」
を記入して、8月17日(金曜日)までにメールしてみて下さい!

費用は6,000円、
安っ!! 
しかもフェイスブックに感想を書くと1,000円引き!!
2日目はなんと昼食も付いていて、プロテインも飲み放題だとか!!
宿泊希望の方には宿所も紹介してくれるとの事。
練習スケジュールも含め、素晴らしい企画力ですね。

九州といえば戦国時代最強の大名と言われた島津家を輩出した「武」の土地柄。
「鬼島津」島津義弘はかの関ヶ原の大戦において、西軍敗北によって非常に厳しい退却戦を強いられた際、なんと敵方大将である徳川家康の本陣を突破して活路を開いた名将ですよね。


怪物のような世界の超強豪を相手に大変な劣勢を強いられている日本柔術界ですが、 「柔術界の島津義弘」たる江端選手の、そんな苦境をブチ破らんとする貴重な試み!

柔術新聞は応援しています。