3月16日の柔術ニュース・・・ライアン・ホールがケンカ

最近とみに殺気を発するようになってきたライアン・ホールですが、喧嘩した模様です。

酔っ払いの人がライアンに「“ライター”貸してくんねえか!?」と絡んだところ、ライアンが「ここは“禁煙席”だゼ!?」と言ったそうです。

そしたら酔っ払いの人が激昂。
ライアンに悪口を言いまくったとか。

最初は我慢していたライアンですが、ついに酔っ払いにダブルレッグTD。

ハーフからマウントを奪取、ニーオンを交えながら酔っ払いを制圧します。

その後酔っ払いは解放されましたが「“表”へ出ろや?この“クソ野郎”ォゥ!?」的な事をわめきます。

しかしライアンが怖い目をして本当に表へ出てしまうと、途端に躊躇。
そこをライアン表から「さっさと“来い”よ!?この“クソ野郎”がアアアア!!」とばかりに酔っ払いの首根っこ掴んで、表へ引きずり出します。

暗がりの中、バックからチョークでしょうか?
酔っ払いを絞め落としています。

この動画は、どうも道場の人がUPしたようですが、「柔術は実戦でも役に立つ。学びたいなら50/50道場へ。」的な事をアピールをしています。

個人的には、あまりこういう行為を見るのは好きではないですが、まあ役に立つといえばそうなんでしょうね。

来日の際、原宿のリバーサルジムで練習したライアン、リバーサルのウェア着てめっちゃ目立ってますが、みなさんはこの動画から、どんな印象を受けましたでしょうか。