Road to ATOS②~アンドレ・ガウバォンからの手紙

前回の続きですが、ATOSの道場に行って練習できるかどうか聞いてみた所、アンドレ・ガウバォンから返信が来ました!

柔術新聞

見やすいように記事として掲載するので、参考にしてみて下さい。


Hello!
Yes no problem. He can training with us for sure.
The price is 40USD per class. He can training with us.
Thank you very much!

"O temor ao Senhor e’ o principio da sabedoria; e o conhecimento do Santo ‘e entendimento".

Proverbios 9:10


こんにちは!

もちろん超OKだよ!俺達と一緒に練習できるよ。

1クラス40ドルさ。これで俺達と一緒に練習できる。

問い合わせありがとね!!


「主を恐れることは知恵の素である。

聖なる者を知ることは悟りである。」

(旧約聖書:箴言9:10

柔術新聞

かっちょいいですねー。

また、親切にもこのガウバォンの説明を補足する形で、別のスタッフさんからも返信がありました。


Thank you very much for your emial. Yes your friend can trian here, he is more than welcome to come by anytime he would like. We are open Monday through Friday at 9am-1130am for gi classes in the morning, At night we open at around 4pm and we can classes that start at 6pm. If he wants to train here for just a day it is $40 dollars but if he want to be a member of our school and train here with andre all the time it is $169 dollars a month. I hope this information helps you out and we hope to see you here on the mat’s really soon. God bless, and yes Andre is the best!!!


メールどうもありがとう。もちろん君の友達はここで練習できるよ。いつでも好きな時に訪ねてきてくれ。月曜から金曜日の、午前9時から11時30分までがギの朝クラスさ。夜はだいたい午後4時頃に道場が開いて、午後6時からクラスが始まる。1日だけ練習したければ1回40ドルだ。もしATOSのメンバーになって、いつでもアンドレと練習したいのなら1ヶ月169ドルさ。この情報がお役にたってれば良いけど。早く君とマットの上で会えるといいな。神のご加護がありますように。おっと、それに君の言うとおり、アンドレはベストさ!!!


また、前回の記事のコメント欄で実際ATOSのキャンプに参加されたから具体的な情報を教えて頂いたので、改めて書きます。


ブラジルのATOSの本家リオクラーロに行くのもとても良いと思いますが日本からの距離、費用、ビザの問題があるので米国のサンディエゴのアンドレの所でも大きな大会前に1ヶ月スーパー黒帯達が集まりキャンプすることがあるのでタイミングがあえば費用、時間も含めておススメです。アンドレによるとこれからも頻繁に開催していくそうです。ATOSでのスーパー黒帯達のキャンプ練習は練習強度が本当に高いので短期の滞在(数日)では時差ぼけ、体調管理が難しいと自分は感じました。

柔術新聞

その他滞在方法や費用等は、いわゆる海外旅行の分野に入ると思いますので、色々調べてみてはいかがでしょうか。

ちなみにガウバォンのATOSサンディエゴ道場HPはこちらです。

http://www.galvaojiujitsu.com/galvaojiujitsu/


他にATOS修業を考えている方も良かったら参考にしてみて下さい。

Road to ATOS②~アンドレ・ガウバォンからの手紙” への11件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    自分もATOSに興味があります。 道場での住み込み(内弟子?)は出来るのでしょうか?
    出来るとしても、飯の問題とかもあるし、やっぱり英語がしゃべれないとキツイですかね?
    日本語以外全くダメなので不安です。
    どなたか知っている方がいましたら、教えて下さい。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    本家リオクラーロはグラスコの金井選手が修行にいった模様がグラスコのブログのブラジル便りで詳しく掲載されていました。
    あとサンディエゴのアンドレの所には橋本さんのブラジルブログによると日本から茶帯のワカさんという方が現在?長期滞在していると記されていました。
    だれでも最初は英語もポルトガル語もまったくわからないと思いますが自分自身で辞書で調べて自分でコンタクトをしようと試みることができないといろいろな面で難しいかもしれません。
    自分でまずトライしてみてそれでわからない事を聞くのは良いとおもいます。1度、要領を得るとだれでもできると思いますので思い切って1歩踏み出してください。
    私にも出来たのですからみなさんも全然大丈夫なハズです!!
    最初私はインターネットと文例集の本を組み合わせていました。
    とにかく案ずるより行くが如し?
    とも思います。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >ATOSについてさん
    あなたは人に頼りすぎ。内弟子は柔術しかやらない生活なので、試合ではかなり凄い結果残してます。一般の練習生ならいいでしょうけど、大して強くもないのに内弟子なんて向こうはお断りでしょう。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ATOSについてさん
    僕も詳しく分からないのですが、内弟子システムというのは道場においてイレギュラーなケースであると思いますので、それについて問い合わせて良いものかどうかちょっと気が引けちゃいますねー。
    多分あるのでしょうけど、頼んでできるものなのかどうかは僕だとちょっと分からないです・・・。
    お役に立てず済みません!
    いつかATOSに行ける事を願ってます!!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >通りすがりさん
    最近ATOSに行って練習してる方が続々といらっしゃるみたいですね。
    超高強度、超最新のATOS技術を体験している方が日本に増えるのは、とても頼もしいですよね!!
    やっぱ実体験に適うもの無いですもんね。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    ATOSの青帯Denilson Bischiliariと紫帯のRonaldo Candidoはブラジルから同行して来てマジ、激強かったですよ。特にRonaldo Candidoはスーパー黒帯達を相手にしても良い動きを見せていました。その後Ronaldo Candidoは茶帯に上がってすぐの大会で優勝したそうです。
    彼ら達が次世代を担うのでしょうか?
    アメリカでも中、高校生を中心に若年層に柔術の普及がかなり広まっています。
    それに対して日本は現状なかなか難しそうでよね。
    日本では今後、学校教育の場で柔道(武道)の必修化と死亡事故の問題があると聞いていますがアブダビみたいに柔術を取り入れて欲しい!

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >通りすがりさん
    とてもためになるコメントありがとうございます。
    不安が少しやわらぎました。今すぐではありませんが、出来れば行きたいと思います。
    >Bさん
    おっしゃる事はごもっとも!
    ですが、そんな事言ってたら夢も希望も無くなりますね。すごく勉強になります。
    >ブスさん
    ご迷惑をおかけしました。気を使っていただき、ありがとうございます。
    またコメントさせていただきます。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    内弟子は、そのままだと経済的に柔術を続けられないけど
    道場主が才能・実力を見込んで道場又は自宅に住まわせるシステムじゃないですかね。
    だから道場主が不在の時は、クラスの指導もしなくてはいけません。
    その理由からもやっぱりある程度の実力を持っていなければいけませんね。
    あと内弟子は、当然、道場の清掃や先生のプライベートの手伝いもせねばなりませんし、大会でも結果を残さねばなりません。
    ボンサイ柔術では、クレベルがそれに当たります。
    実力アップだけを考えたら普通の生徒の方が
    練習に専念出来るのでおすすめですね。
    やっぱ世の中美味いだけの話はないと思います。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    >通りすがりさん
    非常に刺激になるコメントありがとうございます!
    Ronaldo調べました。
    ヤバイですねー!!
    「Next Big Thing」って呼ばれてましたし・・・。
    今向こうの青帯・紫帯とかのレベルに興味があって色々調べてるんです。
    向こうのそういうレベルの人って、ベリンボロや5050等の新技のフォームを、もう全然余裕で使いこなしているんですよね・・・。
    なんなんだって感じです。
    Ronaldoもちょっと取り上げさせてもらいたいです。
    ヤバイですねー。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    >Sさん
    いわゆる「部屋住み」ですから、色々大変でしょうね・・・。
    道場側としても、お金をとって柔術を教えて、その収益で運営している訳ですから、そこから外れる内弟子を、大々的に募集という事は難しいでしょうね。
    そういう人をたくさん抱えている道場もあるそうですけど、基本的にあくまで特例でしょうね。
    ムンジアルに刺激を受けて色々調べています。
    Sさんも頑張って下さいね!

コメントを残す