中村K太郎選手の教則「和術慧舟會的裸絞」

柔術新聞

すっごい待ったんですけど・・・。


僕別にノーギとか全然やらないですけど、これは超欲しかったです。


僕K太郎選手のスパー何回も見た事ありますけど、技がとにかくスムースでキレイなんですよね・・・。

全然リキんでなくて。

表紙の裸締の形もすごいキレイですよね。

今日発売ですよね。

K太郎選手には次回のADCCで、是非ポポビッチとマッチョ決勝戦してもらいたいと思っているので、ここは是非購入して活動資金を援助したいところですね。


早く帰って本屋さん行きたいです。

中村K太郎選手の教則「和術慧舟會的裸絞」” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    確か当初は去年の秋に発売予定となっていたような…。僕もお布施がてら買いました。これで来年のADCCで勝ってくれるなら安いもんです。
    まだざっと目を通した位ですが、個人的にはシングルバックとダブルバックの使い分けについてなんかが面白かったです。良ければブスさんの感想も聞かせて下さい。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >EJさん
    僕グラップリングの教材だと、あまりすぐアレコレ言えないというか分からないんですよね・・・。
    柔術のヤツだと、結構すぐ分かる(つもり)ですけど・・・。
    K太郎選手の格闘技哲学というか、方法に対する確固とした考え方は素晴らしいですね。
    普段あまりそういう風に見えないのに・・・。
    やっぱ強い人は違いますね。

コメントを残す